基礎化粧品,美肌 基礎化粧品,健康 基礎化粧品,美肌

洗顔料の選び方

洗顔料の選び方


洗顔で大切なことは、その前に自分に合う洗顔料を決めることです。
洗顔料の選び方次第で洗顔方法も変わってきます。


洗顔料のCMでは弱酸性の優しい洗い上がりを宣伝するものが多いようです。
肌への負担が少しでも軽くなるように、私たちの皮膚の表面と同じ弱酸性である成分を使っているのです。


洗顔料が弱酸性であったとしても、洗い流すときに使う水道水は中性です。
洗顔が終了した時点では、いつも肌は中性になっています。
人間は肌にアルカリ中和能力というものを備えていて、肌が一時的に中性やアルカリ性になったときでも弱酸性に戻してくれます。
洗顔の後に使う化粧水は弱アルカリ性なので、基礎化粧の段階で肌は弱酸性に戻ります。


洗顔料を選ぶ場合、自分の肌に合ったものを選ぶのが大切で、酸性・アルカリ性をそれほど気にする必要はありません。
肌質が乾燥肌か、脂性肌か、それとも混合肌かで使う洗顔料も違ってくるのです。


しっとりタイプの洗顔料は油分もしくは保湿剤が含まれているかの違いで、適度な油分は肌にも良いものの、それが多すぎるとかえって乾燥を招くことになるので気をつけなければなりません。




posted by beautyevangelist at 06:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗顔で毛穴の黒ずみを解消する

洗顔で毛穴の黒ずみを解消する


顔の毛穴ケアで一番気をつけたいことは、正しい洗顔の方法です。
毎日の洗顔が正しく行われていなければ、顔の毛穴が開きやすくなり、黒ずみやすくなってしまいます。


では、毛穴の黒ずみをなくすための正しい洗顔法とはどんなものでしょうか。


まず洗顔前の準備として蒸しタオルを2〜3分顔にのせて顔の毛穴を開きます。
入浴後も毛穴が開いているのでそのタイミングでの洗顔もおすすめです。


洗顔の際は石鹸や洗顔料をよく泡立てることがポイントです。
泡立てをしっかりせずに指で力強くごしごし洗うような方法を取ると、顔の皮膚や毛穴は逆に傷ついてしまいますので注意してください。


そして毛穴の黒ずみをなくすために最も大切なのは、洗顔の最後のすすぎです。
このすすぎのときに手を抜いてしっかりすすがれていないために毛穴の黒ずみがなくならないことがよくあります。
最低でも30回は必要なのです。


洗顔をすると肌は水分が急激に不足した状態になりますので、乾いたタオルで水分をふき取った後は、肌がしっかり保湿できるように十分な水分を補給することを忘れずに行いましょう。
洗顔を正しく行って保湿も忘れることなく毎日続ければ、顔の毛穴の黒ずみは間違いなく解消されていくことでしょう。




posted by beautyevangelist at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洗顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【美肌、美白コスメ】

・【ヴァーナル】額、眉間、目尻、ほうれい線に
・【ヴァーナル】角質層へ浸透してぐぐっと押し上げる
・【ヴァーナル】肌荒れ、ニキビにさようなら
・お肌に弾力とつやを与える卵殻膜配合美容液
・今から始める美肌ケア、基礎4アイテムのシンプルケア。『カリスマ スターターキット』¥1,575【送料無料】
・TV、雑誌で話題の美白の女神(ミューズ)中島香里のこだわりコスメ
・コスメ選びに迷ったら→あなたにぴったりのコスメが見つかる!
・“自然美こそが、最も美しい” 大地の恵みと植物の生命力を届ける上質コスメ 〜ジュリーク〜
・ヒアルロン酸の2倍の保湿効果!皮膚細胞再生成分も! ・肌が求める理想の成分配合!美白の黄金比率!!まずはサンプルでお試し!!
・シミ、シワをつくり、あなたの美白を奪うのは乾燥だった!
乾燥肌・敏感肌に悩む私がつくった化粧品をぜひお試しください!鉱物油・石油系界面活性剤・アルコール・合成香料・合成着色料が無添加なので、敏感肌の方でも安心してお使いいただけます。さらに今なら、お試しセット半額キャンペーン実施中!!